スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人体の謎。

冤罪怖いね。
ちょっと調べてみようっと。


実は…この間の5月20日のライブで猛烈な肘痛にやられていた。
理由は20日に限ってで叩き過ぎ。
だから音はでかかったはず。
後で映像で確認したらやっぱり物凄く振れていたんだけれどね、瞬間瞬間でスティックの軌道がゆっくりグニャ~っと見えるくらいに頭も冴えてたのにね。
なのにどうやら体が追いつかなくなったというよくわからない現象。
あれは多分セブンセンシズとかサイヤ人とかの類だな、ふむふむ。

その後のライブをこそこそと鍼治療と固定でしのいでいたんだけれどもようやく完治が見えてきた。
治ったかなぁと思って肘を最大まで曲げたら関節がパキって叫んで痛みがかなり失せた。
肘はやばい、何の音だったのかわからないけれどよかった…ふぅ。
ここ数日がライブ連打じゃなくてよかった。
焦った、だってさ、本番中は全く痛くなかったのに朝方帰宅した頃には肘全く曲げれなくなっていたもんね。
要するにずっと静養だった。
希望的観測なのか予測なのかはともかくやっと昨日辺りからほぼ影響無し。
筋力の低下だけが心配だなぁ。
そして明日は新宿でライブ。
さぁ病み上がりのリズムはどうなる事やら。

でもなぁ…今回のこの壊し方だけは対策が未だにわからない。
おとなしく叩けるような曲達じゃないしなぁ。
今までいろんな壊し方してきたけれどさ、それは完全に過失がわかりきっていた。
だからまだ同じ壊し方はした事がない。
でも今回のはおぉ、鳴るやん、まだまだ鳴るやん~!まだまだ回るやん~!ってやってたらなったんだから。
そもそも速くでかくっていうのは遅いものに比べると絶対に無理な話。
ドラムなんてそもそも生楽器で大体のでかさの上限なんて個体差はあれど決まっている。
だから全体のボリュームを落とせば粒も揃えれて速くてもそれなりにでかくは可能なんだけれどね、まだそんなの考えるつもりもないし。
だってもうちょっと出来るかもしれないもん。
そんな事を根深く考えていたここ数日だった。


体を使うというのは頭を使うのと直結している。
これはドラムを叩いていてよくわかるんだけれどね、例えば数日間動いていたとしても頭をボケっとさせていたら手の速度に頭が追いつかなかったりしてビックリする事がある。
そんな時にパニクるともっと最悪でね、よくわからないのに体が自動で覚えている限りの動作をするようになったりする。
この仕組みって緊張して体が動かないっていうのと同じ。
どの楽器だってそうだろうけれどドラムも四肢が点で合わなかったら絶対にダメ。
物凄く外にはわかりにくいものだけれどもわかる人はわかるもの。
でもね、せっかくここまで一緒にやってきた体だから真相究明しなければ。

あれだ。
俺の数少ない自慢の1つにね、昔から滑っても躓いてもほとんどこけないっていうのがある。
地味でしょ。
バランスが崩れたその瞬間になんでだかいつもわずかに残されたほうの足で上に跳ぼうとする。
滑って体勢崩してもうこけるって思ったその瞬間でもわずかに残った爪先で跳んだり。
それで一瞬でも体が浮いた隙に立て直して耐えている。
尻餅はもう何年もついていない。
これが一体何の習性かは知らないんだけれど、これの凄い所は滑ったと認識した瞬間にはもう跳んでいるって所。
なんだろうなぁ、心底ケガ出来ないって思っているからだろうか。
逆に俺をしばく方法は簡単で、どうやら自分の視界よりわずか上には注意散漫なのね。
だからそういう所に何か突起物があったりするとすぐに頭をぶつける、それも悶絶するほどに。
いつも怖いもんね。
痛っ!ってなって手でぶつけた所を触るなり押さえるなりするでしょ。
で、その押さえた手を見るのが怖い、血が出てるんやないかってね。

後はなんだろうなぁ。
自分の体の不思議なんだけれどさ、寝れない、もしくは寝ちゃダメだと思った時点でスイッチが入るらしく相当もつ。
だから運転している時で相当疲れていてもなんでだか…もしかしたら生命力削っているのかもしれないけれど頭の中がパキーンってなって冴えてくる。
あれは不思議ね。

なんかちょっとしたきっかけでとんでもない動きが出来るかもしれないこの人間の体=頭。
猫とか見ていて思う、あいつらはきっとポテンシャルを最大近くまで引き出せるんだろう。
だって天井を駆けているんだもん、おかしいでしょ、重力をどう扱っているんだか聞きたいくらい。
今回の故障ね、問題は肘が治るかどうかという安易なものでなくこれをいかに肘だけで終わらせるかだ。
下手すれば手首、肩、腰、膝、最悪だと踵まで降りてくる。
どちらにしても自分の体のデッドラインをまずは見極めなければ。
肘なんて筋肉つかないしなぁ、難しい。

もう朝だ、ちょっとだけ寝よう。
おやすみなさい、いってらっしゃいませ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。